2008~2009シーズンレポ

d0150152_1101410.jpg

いよいよアイスホッケーもシーズンイン!
軽井沢アイスホッケーレポートも活動シーズンとなりました。
2008~2009シーズンレポートは「軽井沢アイスホッケーレポート2」で発信しています。
今シーズンも軽井沢での大会・練習試合など、軽井沢のチームを応援レポします。
また、軽井沢出身の選手、隊員11号が気になった選手にもスポットをあててレポ、軽井沢を飛び出しての出張レポも予定してますのでお楽しみに!
[PR]

  # by taiin11 | 2008-10-04 01:26

3th 風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会

d0150152_023072.jpg

第3回 風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会が3月27日から30日まで軽井沢風越公園アリーナで開催されます。
この大会は小学生の全国大会で、全国の各ブロック予選を勝ち上がってきた選抜チームが軽井沢で熱い戦いを見せてくれます。各チームは4つのグループに分かれ予選リーグを行い、上位1チームが決勝トーナメントに進出です。
第1回が栃木県選抜、第2回が釧路選抜が優勝。今年は何処が栄冠を手にするか、、、
「軽井沢アイスホッケーレポート」では、地元軽井沢選抜と長野県選抜を中心に、また、当日会場で気になったチームにスポットをあてて隊員11号がレポートします。
[PR]

  # by taiin11 | 2008-05-01 00:06 | 3TH 風越カップ

3th風越カップ 決勝戦:栃木県選抜vs苫小牧選抜

第3回風越カップの決勝戦。
4日間に亘る軽井沢・風越公園アリーナでの小学生の熱い戦い、ファイナルまで勝ち上がってきたのは栃木県選抜と苫小牧選抜です。このタイトルを手にするのは、、、
d0150152_19184829.jpg

栃木県選抜(赤)対 苫小牧選抜(白)
第1ピリオド:いよいよ決勝戦の始まりです。午前の準決勝で出場していなかった栃木#18の選手がセンターサークルに向かいます。足は大丈夫か、、、
さあ、フェイスオフ!
d0150152_19192572.jpg


ん!フェイスオフが終わると栃木#18がベンチに、、、やっぱり足が、、、
両チームとも気合の入ったスタート。4’47”苫小牧にペナルティー、栃木はパワープレーのチャンスです。再び栃木#18がセンターに、足は大丈夫そう。
栃木#18がパックを持って上ります。ブルーライン付近からいきなりスラップショット。
5’01”、なんと、これがゴールネットに突き刺さります!
場内にどよめきが、、、これが小学生のプレーか、素晴らしいゴール!
d0150152_1919509.jpg

中盤、栃木にペナルティー、苫小牧はチャンスです。が、、、栃木がパックを奪い回し攻めます。
8’04”栃木#15のバッティングがGKの下を抜けゴール!(A16) 直後の8’29”にも#16がノーアシストでゴール!なんと、キルプレー中の栃木が2得点。
苫小牧も攻めているのですが栃木GKのファインセーブでなかなかゴールを割る事ができません。
シュート数:12-11、3対0で1ピリ終了。
d0150152_19201661.jpg


第2ピリオド:このピリオドで追いつきたい苫小牧、気合の入ったプレーです。両チームとも当たりも激しくなりペナルティーも増えてきます。
攻める苫小牧、11’00”に#22.#11のダブルアシストで#18がゴール!苫小牧が1点返します。
その直後、栃木にペナルティー。11’48”苫小牧はこのチャンスに#22が得点(A11.18)し3対2と詰め寄ります。会場の苫小牧応援団は大声援です。
d0150152_19204313.jpg

勢いにのる苫小牧ですが、得点を挙げた#22がダブルマイナーペナルティーを、、、
追いつきたい苫小牧にとって痛いペナルティーです。
栃木はこのチャンスに攻めます。13’27”に#19.#18のアシストで#15がゴール。
パワープレー中の栃木、14’22”またも#15がゴール!(A18)
シュート数:17-8、5対2と追いすがる苫小牧を栃木が突放して2ピリ終了。
d0150152_19212629.jpg


第3ピリオド:さあ、最終ピリオド。会場は決勝戦とあり満員です。
早い時点で得点がほしい苫小牧は、焦りからかペナルティーが増えます。栃木はパワープレーのチャンスに攻め、#11の右サイドからのバッティングが決まり追加点(9’46” G11.A19)。
苫小牧は攻めますが、栃木GKにことごとくセーブされます。
栃木#1 GK、小さい体ですが反応がよくファインセーブの連続です。攻撃力が目立つ栃木県選抜ですが#1 GKもいい選手ですね。
d0150152_19215373.jpg

試合も終盤、苦しくなってきた苫小牧にパワープレーのチャンスがきました。
14’28”ついに苫小牧はGKを上げて6人攻撃にでます。攻める苫小牧、守る栃木。
パックが栃木の選手に、、、苫小牧の無人のゴールめがけてシュート!会場全体が息を呑みます。まるでスローモーションを見ているように、パックが、、、ゴール脇をすり抜けていきました。
残り時間があと僅か、再び攻める苫小牧。14’46”ついに栃木のゴールネットが揺れました!(G22.A11) 苫小牧、北海道としての意地の1点です!
そして、、、試合終了のブザー。栃木の選手のグローブ、スティック、メットが乱舞。
6対3、栃木県選抜が第3回風越カップを制しました。
d0150152_19223290.jpg


d0150152_1923651.jpg
準優勝:苫小牧選抜
最後まで諦めず北海道の意地を見せてくれました。銀メダルです。




優勝:栃木県選抜
素晴らしい勝利です。小学生離れのプレーを幾つも見せてくれました。
堂々の金メダル。優勝おめでとう!
d0150152_19235073.jpg

4日間に亘る軽井沢での小学生の熱き戦い、風越カップ。
小さな、でも立派なホッケー選手の戦う姿を見てきて、早くアイスホッケーが日本のメジャースポーツにと思いを馳せます。
今大会、素晴らしいアイスホッケーを見せてくれた全ての選手に感謝。ありがとう!
[PR]

  # by taiin11 | 2008-04-10 19:46 | 3TH 風越カップ

3th風越カップ3位決定戦:帯広選抜vs青森県選抜

第3回風越カップの3位決定戦は帯広選抜(白)対 青森県選抜(青)。
d0150152_21252626.jpg


第1ピリオド:開始から両チーム1歩も譲らず、攻守が目まぐるしく入れ替わる展開に。
3位決定戦、銅メダルを賭けての試合。互いに気合の入ったプレーです。
中盤、帯広にパワープレーのチャンス。9’16”に帯広#8のゴール(A12)で徐々に流れは帯広へとなります。
11’49”には帯広#1のバッティングがGKの股間を抜けゴール!(A12)
2対0と帯広リードで1ピリ終了。
d0150152_212652.jpg


第2ピリオド:開始まもなく帯広にパワープレーのチャンス、5’17”に#10がノーアシストでゴール。
青森も攻めますが、なかなかゴールを割る事ができません。一進一退の攻防に応援団の声も大きくなります。
青森#31(女子選手)アシスタントキャプテンとして今日もがんばっています。
3対0と帯広がリードをひろげて2ピリ終了。
d0150152_21263331.jpg


第3ピリオド:青森のペナルティーでまたも帯広にチャンス、2’50”帯広#17が#6のアシストで追加点。4対0と青森は苦しい展開になります。
試合時間が残り少なくなってきました。なんとか1点がほしい青森ですが、ペナルティーで帯広のパワープレーになってしまいます。ところが、パックが青森に、、、攻める青森。
12’42”、#20がなんとショートハンドゴール!(A15)4対1。 青森応援団は一気に盛り上がります。
その1分後、今度は帯広が攻めます。13’50”に帯広#14がノーアシストのゴール!
5対1で試合終了。
d0150152_21271449.jpg


青森県選抜、最後までがんばりました。帯広選抜、3位・銅メダルおめでとう!
d0150152_21274274.jpg

[PR]

  # by taiin11 | 2008-04-07 21:39 | 3TH 風越カップ

3th風越カップ準決勝:帯広選抜vs苫小牧選抜

第3回風越カップ準決勝の第2試合は北海道対決となりました。
帯広選抜(赤)対 苫小牧選抜(白)です。
d0150152_2141564.jpg


第1ピリオド:開始直後の0’23”に苫小牧#11が#22のアシストでいきなりゴール!
つづく2’32”にも#18がノーアシストでゴール。流れは苫小牧になるか?
帯広も幾度と苫小牧のゴールを脅かしますが、シュートまではいくものの得点できません。
6’33”には#19のスラップショットが決まり、3点リードの苫小牧。
1ピリ中盤、帯広にパワープレーのチャンスがきます。8’41”、帯広#16がリバウンドを決め1点(A.#15)。ゴールで勢いにのる帯広ですが、ペナルティーを取られピンチに、、、
苫小牧はこのパワープレーで10’44”に#11がゴール(A9.21)。
1対4と苫小牧リードで1ピリ終了。シュート数は12-9と帯広。
d0150152_2143470.jpg


第2ピリオド:開始早々またも苫小牧にゴール(0’57”.G11.A22)。その後、帯広に5人対3人のパワープレーのチャンスがきますが得点できず。ゲームの流れは苫小牧ペースとなり6’55”、7’26”と立て続けにゴール。帯広は苦しい展開になります。
ピリオド終盤、帯広に再び5人対3人のパワープレーのチャンスが、、、
苫小牧はこれをしっかりと守り、1対7と苫小牧がリードを広げて2ピリ終了。
d0150152_2145477.jpg


第3ピリオド:またも苫小牧が2’13”にゴール(G14.A19)。
最終ピリオド、両チームともチェックが激しくなります。会場からは大声援。
残り時間もあと僅かの14’24”、帯広に3度目の5人対3人のパワープレーのチャンス。
主審がパックを落とします。その6秒後の14’31”に帯広が#10のアシストで#8がゴール!
d0150152_2191016.jpg

試合時間残り30秒、両チームの素晴らしい攻防です。
ベンチ・応援団の声も一層大きくなり、会場は割れんばかりの声援です。
そして、、、終了のブザー。
d0150152_2193736.jpg

2対8、苫小牧選抜が決勝へ。
帯広選抜がんばりました。3位決定戦でもがんばれ!
d0150152_2195867.jpg

[PR]

  # by taiin11 | 2008-04-05 21:14 | 3TH 風越カップ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE